Pioneer of the Starとは

f:id:pioneer-star:20190719130435g:plain

英語のビジネスメールを書くのに多くの時間をかけている方のメール作成時間を、10分の1に短縮することをミッションとするWebアプリです。

『英借文』を使うことでメール作成時間を短縮をめざす

『英借文』とは、他から英文表現を借りて自分なりの英文を書く手法のことです。

比較的決まったフレーズを使うビジネスメールでは、相手に伝えたいことを英文で書く際には、一から書くよりも、すでにある英文から借りてくる『英借文』が有効です。

仕事で英語のメールを書く必要がある方の中で、ビジネスメールの文例集の本を手に取ったことがある人は少なくないと思います。多くの本の中で次のように書かれていることがあります。

  • 「英語メール上達の近道は、上手い人の表現をまねすること」
  • 「自分専用の使える表現集を作ると便利です」

しかし「上手い人の表現」を「自分専用の表現集」に蓄積・管理するための良いツールを、少なくとも自分は探し出せませんでした。元になる英文をすぐに使える状態で収集・整理することは骨の折れる作業です。『英借文』の有効性がわかっていても、実際にはなかなか活用できないのが現状なのではないかと思いました。

そこで、簡単に『英借文』を管理できるようなアプリケーションがあったら、実践的に『英借文』を使いこなすことができるのではないかと思い立ったのです。そして、そのツールは英語でビジネスメールを書くのに多くの時間を取られている方の苦痛を取り除き、もっとビジネスの中核的なことに時間を確保したいという問題を解決するものになり得ると確信しました。それが「Pioneer of the Star」を作るきっかけです。

英語のビジネスメールでは、明確・正確・簡潔な英文フレーズを繰り返し使っていくことが多いので『英借文』と相性が良いです。なので、よく使う英語メールのフレーズを「Pioneer of the Star」で蓄積・管理することで、英語のビジネスメールがびっくりするほど簡単に早く書けるようになります。

『英借文』をどんな風に管理するのか

英語のビジネスメールには状況ごとに、決まったフレーズを使い回すことが多い。なので、状況ごとに『英借文』を素早く引っ張って来れれば良いと考えました。そこで、状況ごとにキーワードを設定し、そのキーワードで検索すると必要な『英借文』が表示される機能を作りました。同時に表示された『英借文』をワンクリックでペーストできる機能も付けました。蓄積している『英借文』が充実していればいるほど、英語メールが早く書ける。

代表的な英語のビジネスメールのフォーマット

  1. メール件名
  2. あいさつ
  3. メールの目的
  4. 相手への依頼ごと(期限を含む)
  5. 結びの言葉
  6. 署名

上記のフォーマット例でいえば「メール件名」というキーワードに「よく使うメール件名のフレーズ」を登録しておけば、メールの件名を数秒で書けるようになります。「メール件名」「あいさつ」「メールの目的」といったメールを書く状況ごとに「キーワード」を登録し、英借文と紐付けることにより、英借文を状況に合わせて簡単によびだすことができるようになります。

『英借文』をかんたんに登録する機能は以下のようなものがあります。

  • 似たような『英借文』の登録数を大幅に減らすことができる「ワード機能」
  • 英訳文をワンクリックで持ってくる機能(かんたんな英文なら数秒で登録できます)
  • メール文をまるごと英文登録する機能(1文ずつ分解して登録できます)
  • 必要と思われる

機能の詳細については「機能詳細」をご覧ください

早速始めてみる!(30日間、無料で使える試用期間があります)